新選組好きのゆきまると猫の小夏↑のゆるゆるな毎日
by toshizo.h0511
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
新選組!
山本耕史
組!な人々
組!絵置き場

web小夏
肉体改造への道
スキン編集関連
気になること
ダンナ観察日記&我が家の風景

特許のお仕事
海外ドラマ
以前の記事
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
めざせマイスキン
ぽっとの陽だまり研究室
ブログの玉手箱
++なにげない日常にハマ...
crowner's_file
Winter in Pa...
リンク
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
南明奈、グータンで激白!..
from 南明奈、グータンで激白!(衝..
伊藤塾で学ぶ「法律」
from 伊藤塾に通ってる大学生のブロ..
融資限度額500万円。ゆ..
from 頼りになるクレジットカード・..
はじめまして
from 観光総合ガイド
はじめまして
from 観光総合ガイド
初めまして
from 観光総合ガイド
シアターコクーン
from シアターコクーン
あまごつり
from あまごつり
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

skin by ゆきまる
カテゴリ:新選組!( 68 )

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる|
好きな漢字は?


               新しいフィールドを求めて
               水面下で地道に転職活動をしている
               うちのテーシュ。


               この前、某会社の面接に行ったら
               唐突に

               「ところで・・・好きな漢字は?」

               と聞かれたらしい。


               好きな漢字聞いて、何を知ろうとしているのか
               皆目わからん・・・(-"-;)

               で、うちのテーシュはこう言ったんだって、

               「誠です。」

               と。


               よく言った!
               めずらしく誉めちゃう。
               ちゃあんと組の心意気が浸透していて
               よろしい。

               人事担当が組ファンであることに期待♪ 

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2006-11-15 12:58 | 新選組!
土方歳三が歩いた道Ⅰ


               日野宿本陣文書検討会のMUNN様情報です。


               9月17日(日)9:00~
               「土方歳三が歩いた道Ⅰ」を催すとのこと!

               第1弾となる今回は
               石田から小野路に出稽古で通った道を
               歩くそうです。

               途中、立ち寄り予定の百草八幡では
               この日だけ公開の真慈悲寺仏像が
               拝めるみたいです!

               また、ジェラートや多摩地ビールなど
               思わず"にんまり"の寄り道も♪

               しかし、百草に牧場があるとは知らなんだ・・・
               多摩っ子としたことが、ぬかってました。


               今後、Ⅱ、Ⅲも実施予定とのこと。
               (Ⅱは小仏(旧甲州街道)甲陽鎮撫隊を歩く
               史跡めぐり)

               楽しみですね~。
               予定があえば、是非参加したいです。

               ご近所の方は参加されてみてはいかがですか?

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2006-09-01 12:58 | 新選組!
土方隼斗くんに副長の面影をみた。


c0055191_1954614.jpg
























               内輪でゴタゴタ忙しく、
               すっかりご無沙汰の投稿です、ゆきまるです。

       
               ひとまず↑の、鬼気迫るお顔をご覧下さい!

               彼はビリヤード界の若きホープ
               17歳(!)のプロビリヤードプレーヤー
               土方隼斗(ひじかたはやと)くんです。


                    土方・・・


               そう、彼は歳三さんのお姉さんのご子孫に
               あたる方なのです。

               そういえば土方家の当主は代々「隼人」を
               名乗っていましたね。
               「斗」と「人」で多少、字は違いますが
               縁を感じずにはいられません。


               今回、立川の情報誌「えくてびあん」7月号の
               表紙を隼斗くんが飾っていたのです。
               それが↑です。

               ユニフォームをだんだらに
               キューを兼定に変えてもぴったりくるほど
               写真の中の歳三さんと重なります。
               
               しっかし、いい面構えしとる!
               勝負師の顔だね、これは。

               隼斗くんのホームページの中で
               紹介されている隼斗モデルのキューには
               だんだら模様の入ったネーム
               入っております!


               歳三さんのファンとして、そして
               同じ立川市民として、
               土方隼斗くんを応援していきます~♪   

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2006-07-09 19:31 | 新選組!
組!の小道具展示が縮小・・・(涙)


               日野宿本陣文書検討会のMUNN様より
               ちょっとセツナイ情報を教えて頂きました。


               「日野市立新選組のふるさと歴史館」
               組!小道具の展示が5月28日(日)をもって
               規模を縮小されるとのこと・・・。

               5月28日って、今日じゃん!


               MUNN様情報によると
               一部存続するものもあり、それは次の通り。

               ●「新選組!!」の誠の旗→8月31日まで
               ●土方歳三洋装、和装衣裳を着ての撮影
                                →8月31日まで
               ●箱館の模型も多分そのまま展示
                                (未確認情報)
               ●手紙類はH市所有なので展示されるはず
               ●斉藤コケシ、コルクも継続展示されるはず
               ●刀剣類や鎖帷子などは借り物らしいので
                28日で終了かも。

               
               つうことは、副長の赤い下げ緒の兼定や
               総司の白鞘なんかは今日で見納め??

               駅はお隣だし、行ってくるかな・・・               


               また、開館記念特別展『新選組誕生』は
               好評につき、会期を延長して8月末日まで
               見ることができるそうです。

               さらに会期延長に際して、展示される新史料が
               あるとかで、ひとつは芹沢鴨と新見錦に関する
               史料、
                  ・「天狗党浪士佐原騒動一件留書」
                  ・「水戸浪士佐原一件(影印本)」
               これは水戸天狗党の一員として芹沢らが
               佐原で活動資金の押し借りをしていたことが
               新たに判明したというもの。

               もうひとつは、
                  ・「近藤勇宛佐藤彦五郎書状案」
               で、日野の佐藤彦五郎から京都の近藤に宛てた
               書状の下書だそうです。

               
               いずれも、初公開の新出の史料ということで
               新選組を知る上でとても貴重で、興味深いもの
               であることは間違いありません。


               組!コーナーの縮小は寂しいけど、
               新たな展示物にも期待大です♪

               今日の今日で、なかなか難しいとは思うけど
               お近くの方は覘いてみてはいかがでしょ?
               入館料も大人300円と、大変リーズナボー
               ですし(笑)。

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2006-05-28 11:12 | 新選組!
「歳の鬼あし」と日野人


               ゆきまるが新選組に、特に男・土方歳三に
               惹かれたそもそものきっかけである
               司馬遼太郎御大の『燃えよ剣』。

               その上巻、125ページ「八王子討入り」の章
               の冒頭にこうあります。


               ―歳の鬼あし。
               といえば、日野宿かいわいで歳三の少年時代
               を知る者なら、たれでも知っている。この男の
               足は鬼のように迅(はや)い。

               沖田総司などは、
               ―土方さんは化物ですね、韋駄天の。
               とからかったことがある。
               ・・・

               甲州街道十三里を駈けとおして八王子の
               浅川橋を渡ったときは、まだ夜が明けていない。
               たしかに鬼のような健脚である。


               石田散薬の薬箱を背負って
               武州はおろか、江戸、甲州、相州まで行商しに
               行ったと書かれているぐらいだから
               たしかに相当の健脚だよなー。
               
               他にも、11歳のときに上野伊藤松坂屋に
               丁稚奉公に出されたが、番頭と口論の末、
               夜を徹して甲州街道を逃げ帰ったこともあるとか。



               まず、感覚として
               上野から多摩まで歩いて帰ろうと思わんだろー。
               交通事情が現在とは格段に違うとはいえ、
               たかだか11歳の男の子が
               夜を徹して上野から故郷・日野まで
               歩いて帰る・・・、まさに鬼あしと言って過言では
               ないでしょう。


               そして、最近
               その「鬼あし」エピソードを、ふと思い出させる
               話を聞きました。

               ゆきまるの同僚の酒豪・Hさん。
               彼女は生まれも育ちも日野の生粋の日野っ子
               なんだけど・・・結構歩くらしい。
               彼女が、というより地元の風土として
               歩くことが根付いている感じなんだとか。

               彼女のおうちの最寄駅「多摩動物公園」駅から
               お不動さんのある「高幡不動」駅。
               多摩都市モノレールで2駅分離れています。

               ゆきまるも大学時代、その辺(の雀荘・・・)に
               よく出没していたのでわかるけど
               (ま、そのときはまだモノレールはありませんが)
               歩こうと思う距離ではないです。
               少なくとも私はそう思います。 

               けれど、Hさんに言わせると
               「小さい頃から、お不動さんには歩いて行くのが
               普通だったし、近所の人もみんなそう。」
               とのこと。

               う~ん、私にはとても無理。

               また、Hさんの近所のおじさんが
               高幡不動どころか、多摩センターまで
               小1時間かけて歩いて通勤してたというでは
               ないですか!

               あ、ローカルすぎて距離感覚つかめません?

               でも、通勤ということはほぼ毎日のことですよ。
               ほぼ毎日、小1時間かけて仕事に行くんですよ。
               それも、帰りもあるわけですから・・・。


               歳三さんの鬼あしが生まれた風土。
               それが後の世にも受け継がれているという
               ことなのかなあ~とぼんやり思ったわけです。


               なんとはなしに「鬼あし」で検索をしていたら
               『鬼あし・新選組祭50キロフェスタスロン』
               というマラソン大会があることを知りました。
               しかも、開催されたのはつい最近のようでは
               ないですか!
               いやあ~、知らなかった。

               主催はその名も『土方歳三鬼あし道場』!!
               オフィシャルHPはコチラです。


               モノレールや、原付で
               すっかりなまくらになってしまった私の足。

               副長にあやかって、も少し歩いてみよっかな。

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2006-05-28 00:46 | 新選組!
函館五稜郭祭に行けないそんな日は(またかよ)


               あれもこれも行けない続き・・・

               あー、五稜郭祭行きたかったあ(;´Д`)
               独り身のときが懐かしい・・・

               去年は天気に恵まれなかったけど
               今年は大丈夫そうだし。
               維新行列もちゃんと行われそうですね。



               そんな日は・・・
               「実録 新選組」見たろー(´∀`)ぎゃははっ!
               「~完結編」とあわせて豪華二本立てだい♪
c0055191_1516116.jpg

c0055191_1642425.jpg

               ひとまずキャストを見ておくれ。

                         ★

                  近藤勇    小沢仁志
                  土方歳三   寺島進
                  沖田総司   大沢樹生
                  芹沢鴨    白竜
                  山南敬助   中野英雄
                  永倉新八   金山一彦
                  斉藤一    石橋保
                  原田左之助 本宮泰風

                  坂本龍馬   哀川翔
                  宮部鼎蔵   清水宏次朗
                  西郷隆盛   小西博之
                  海藤直人   原田龍二
                  松平容保   遠藤憲一

                         ★

               どうよ、これ。

               Vシネ男優オンパレードじゃあないですか!
               濃っ!とっても濃っ!!男汁満載ですなー。
               アニキが龍馬てーーっ!
               そんでもってスパニッシュマジシャンが
               副長ーーーーーぎゃははっ ( _ _)ノ彡

               はっ・・・すっかり取り乱しました(反省)。


               で、視聴後の感想ですが・・・
               
               内容はいたってノーマルな新選組ストーリー。
               ま、でもそこはVシネテイストになっていて
               エロス&バイオレンス的な仕上がり。
               「足の甲に五寸釘の拷問」もぬかりなく
               拾ってますからねー。

               多摩の頃も最初にちらっとあります。
               勇がリーゼントのような「まげ」だったのが
               ウケた!
               いつの時代もやんちゃな頃はリーゼント
               っていうのがお約束なのかしらん。

               浪士組で清川八郎うんぬんってところは
               すっぱり省かれ、いきなり鴨の大和屋騒動。
               だんだらは浅葱色ではなく、
               壬生義士伝や、新選組流山隊の方々と
               同じ黒×赤のだんだら。

               おー、白竜親分!! 
               顔の凄みが半端じゃねー。こえーーー。
               
               芹沢が近藤を「こんちゃん」
               近藤が芹沢を「せりさん」
               って呼び合うのが、なかなか新鮮です。

               ミキオくんの総司は美しく、結構よかったと
               思うけど、強い奴と斬り合ったときしか
               性的興奮を覚えないという、殺人嗜好主義的
               な総司の描かれ方に幾分疑問が・・・

               ただ、最後
               今まで斬ってきた志士たちの亡霊に
               精神的に追い詰められ狂気のうちに衰弱し、
               息絶えるところなんかは、なかなかの熱演
               でした。

               
               我らが副長・寺島くんですが
               基本「やんのか、うらぁ~」系です。

               やたらと「うらぁ!うらぁ!」を連呼してます。
               だいぶガラ悪いです(笑)。

               最後はちゃんと洋装で、函館で戦死してます。
               で、やっぱり「突進あるのみ!うらぁぁっっ!」
               と「うらぁっ!」で締めくくってます。

               
               あ、そうそう。龍馬暗殺は
               薩摩の指示による高台寺党の犯行説
               を採ってました。
               あ~、アニキご臨終ぅ~。なぁむぅ~


               死に間際、
               宮部鼎蔵(清水宏次朗)が
                 「尊皇攘夷、万歳っ!!」           
               山南さん(中野英雄)が
                 「新選組、万歳っ!!」
               て、万歳言うのが定番だったり、

               田中寅三の切腹とかはやるのに
               八月十八日の政変や鳥羽伏見をバッサリ
               省いてたり、

               なかなか斬新なストーリー展開♪♪
               面白く観ることができました(´∀`)

               しかし、原田龍二の演じた「海藤直人」
               って、長州藩士として描かれていますが
               初めて聞く名前だなぁー。
               実在の人ですか?
               ご存知の方は「誠猫」まで(笑)


               実際の新選組も、きっと男くさい集団
               だっただろうから、
               結構こーんな感じだったかもね。
               Vシネ的な(笑)。

               
               そういや、TSUTAYAで「実録 新選組」
               の横に「オトコタチノ狂」が置いてあった
               のには、ちと感動だったな。
               あれ、特典映像とか入ってるのかしら?
               ゆきまるが持ってるのは、
               パルテノン多摩で上映したときに売ってた
               自主制作DVDだからなー。

               借りるか、あれ。

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2006-05-20 17:22 | 新選組!
愛しき友のバトン(感涙)!


               ゆきまるの大好きなブログ
               「てんてこmyのトコトンで行こう!」
               優さんから回して頂きました。

                   愛しき友のバトン

               この響きだけで泣けるわあ(T^T)
               愛しき友・・・愛しき友・・・嗚呼、リフレイン。
               優さん、ありがとう。
               貴女も愛しき友よ~♪♪
    
               このバトンを受け取らずして、何を
               受け取るというのでしょう。
               組!ファン冥利に尽きます。

               てなわけで早速いってみましょ。

               ★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

               Q1.組!俳優さんでは誰が好き?
                 副長・山本耕史!(きっぱり)
                 ふっ・・・あんたに惚れたよ( ̄ー ̄)

               Q2.第何回がお気に入り?
                 ■第5回 婚礼の日に■
                 座談会で源さんも言ってたけど、牧歌的な
                 多摩・試衛館時代が好きです。
                 こんなのどかな光景から、少しも経たない内に
                 幕末の動乱に身を投じていくわけですよね。
                 この微笑ましい時代がしっかり描かれたから
                 こそ、後の辛く悲しい話がより際立ったのでは
                 ないかなと思います。

                 ■第7回 祝四代目襲名■
                 「彦五郎様ーー!助太刀致しますっ!!」
                 総司の初々しいことよ(*^ ^*)
                 これも↑と同じく、試衛館メンバーの
                 キラキラとした青春時代ですよね。
                 地元の人間として、やはり多摩時代は
                 好きだわあ(´∀`)♪

                 ■第20回 鴨を酔わすな■
                 多摩音頭。これに尽きます。
                 理由はそれだけです(え)。
                 それにしても鴨さんの酒乱っぷりは
                 凄まじかったー。心の奥の弱い部分を
                 かき消すように酒を飲んだり、暴れたり
                 してる感じでしたよねー。
                 結局は悲しい人なんだよなあ、鴨さん。

                 ■第34回 寺田屋大騒動■
                 第33回のあとにこのお話がきたのは救い
                 でした。「友の死」放送後1週間、ひきずった
                 もんなあ。月曜日なんかは目を泣き腫らした
                 まま出社したものよ。
                 この第34回は演じてる方も、テレビの前で
                 見ている方も、悲しみを引きずらず
                 前を向いて歩こうよ、というような決意?
                 けじめ?みたいなものを感じさせられた
                 回ではないかしら?
                 ま、単純に面白かったのよね。
                 三谷さんの得意なパターンじゃない?
                 ああいうの。「HR」ぽい感じもした。
                 局長の
                 「みんな、それなりにありがとう!」と
                 源さんの
                 「この年になって初めて恋をしました。
                 これって罪でしょうか?」と
                 はじめちゃんの
                 「俺のせいだ・・・(モジモジ)」。最高♪
                 (*^m^)


                 こう見ると、あえて悲しい回を避けている
                 ような・・・。
                 DVDでも、「友の死」と「愛しき友よ」は
                 いまだに見ていません。
                 ファンとしてあるまじきことかもね<(^∀゜)                

               Q3.隊士になるなら何の役職?
                 斬った斬られたは嫌なので監察。
                 でも、私ってばどんくさいから、尾行しても
                 すぐに「まかれ」そう・・・

               Q4.朝起きたら局長に!まず、何をする?
                 とにもかくにもトシを呼ぶ。

               Q5.今一番行きたい新選組関連の史跡は?
                 流山です。かっちゃんとトシの別離の地。
                 関東に住んでいながら、まだ未踏破です。
                 是非行きたい!
                 ちなみに流山の「新選組流山隊」の方々の
                 ダンダラかっこいいですよね。赤と黒のやつ。
                 なにげに好きです。

               Q6.幕末にタイムスリップ!どうする?
                 捨助のように、いろんなところに顔を出して
                 志士たちの本音とか聞いてみたいですねー。
                 度胸がないので新選組入隊は遠慮すると
                 思いますが。
                 「士道不覚悟」が服着て歩いてるような
                 もんだもんなあ、私。即切腹だよお(;゜Д`)

               Q7.歴史を一つ変えられるとしたら?
                 あくまで組!の世界の歴史感でいうと
                 耆三郎の切腹に飛脚が間に合うように
                 飛脚の足の速さを少しだけ早くします。

               Q8.「新選組!!!」の脚本を書くことに!
               主役は誰にする?

                 総司かなあ。
                 あまりにも壮絶な人生。トシ同様、全部を
                 ドラマで描くには枠が足りなさ過ぎるけど。
                 誰よりも強く、その分たくさん人も斬ってきた
                 だろうけど、はかなげで、いつも微笑みを
                 絶やさず、血なまぐさい争いの中にあって
                 なんだか天使のよう。
                 そのギャップがまた魅力でもあるんだろうな。
                 あ、でも「!!!」てことは
                 トシの死後限定??ま、いっか。
                 沖田総司は今までいろんな役者さんが
                 演じてきたけど、また三谷×たっちゅんの
                 タッグで新しい視点の総司を見てみたい。

               Q9.貴方の好きな組!俳優さんに一言。
                 みなさん好きなんです。
                 今まで知らなかった役者さんも、組!で
                 すっかり好きになりました。
                 素敵な1年間をありがとうございます。
                 こんなに何かに夢中になれる時間を与えて
                 もらったのは、私にとって大きなこと。
                 こればかりは3日坊主にならずに
                 いまだに後遺症ですよ(笑)。
                 組!から活躍の場を移しても
                 応援しています!

               Q10.次の隊士5人へ!いざ!
                 実はまだオファーしてません。
                 決まり次第、発表します。

               ★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

               回答しながら、また感動が怒涛のように
               ぶり返してきたよ(┳◇┳)くーーーーっ!

               バトンを回してくれた優さん、ほんとに
               ありがとございました。
               これですっかり続編へ臨戦体制!
               しっかり副長の最期を見届けますぜー!!          

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2005-12-25 00:10 | 新選組!
土スタに泣く


               うっ・・・うっ・・・(泣)

               なんだよ、なんだよお。
               土スタのわずか何分かの間で
               号泣ポイントがありすぎるじゃないかあ、続編。

               「薩長の大軍を敵にまわして
               今までよくやった。もういいんじゃないか?」
               という永井尚志に、
               「すべては近藤さんの無念を晴らすため。
               あの人が死んだとき、俺の人生も終わった。
               それでも俺が死ななかったのは
               近藤勇を罪人のままにしとくわけには
               いかなかったからです!」

               ・・・泣けるやろ、泣けるやろぉ。

               このワンシーンでこれだけ涙腺を刺激されては
               89分持ちこたえられるか不安だわ。
               それこそ副長とともに燃え尽きる覚悟で
               臨まなくては!

               吹越満さんの大鳥圭介、いいねえ。
               「ひーじーかたくんっ!」
               アノ言い方ぁ~(*^m^)イメージだなあ♪


               続編情報とあわせて
               ウルフとぶらり会津の旅(違)の模様や、
               函館のトークショー(なぜか大林素子と)の
               模様も紹介されてましたねえ。

               おおっ!温泉王子の生胸板(日本語が変)!
               ・・・じゅるっ( ̄ー ̄)
               会津の旅では入浴シーンもあるのですか。
               あーざーーす♪♪


               それにしても副長。
               続編撮影終了のときの顔をみたら
               いつもより二重が太くなって、お疲れ感が
               すごく出ていたな。

               大河から足かけ3年。本当にお疲れさまでした。
               きっと大好きなキョクチョも誉めてくれるよ♪
               そう、あなたの愛しき友がね。ふふ♪ 

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2005-12-18 11:29 | 新選組!
沖田総司 最期の一日!?


               組!!ブログで楽しみな企画が
               持ち上がりそうな気配♪

               記事はこちら


               なんでも、総ちゃんが
               「死ぬときを描いてもらってないのは僕だけだ」
               とぶーたれて(実際は総ちゃんだけじゃないけどね)
               「新選組!!沖田総司 最期の一日」を
               ひそかに狙ってるらしいんだよねえ。
               しかも、もしそれを撮ったら
               「新選組!!土方歳三 最期の一日」のDVD特典
               としてつけてほしいとディレクターに
               お願いまでしてたらしい!

               まず・・・
               「新選組!!土方歳三 最期の一日」のDVDは
               出るのは決定ですかい?
               だとしたら買いは決定~♪                 

               そして、その企画
               是非、実現してほしいわあ(´∀`)♪
                  
               しかし、たろちゃん。
               「デジカメかなんかで、チャッチャっと撮って
               あげればいいんじゃないっすか(笑)。」
               は、ちと可哀想でしょ(笑)。
               面白いからいいけど。

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2005-12-15 12:51 | 新選組!
ふるさと歴史館Part2


               昨日12/10、
               日野のふるさと歴史館がオープンし
               さっそく行ってきました。

               閉館間際だったので、バスを待たずに
               高幡からタクシーでGO!

               当日は朝から整理券が配られ
               先着200名様に、大河「組!」中でも登場した
               屯所を八木家から西本願寺に移したときに
               ご近所に配ろうと、河合なんかがデザインを
               局長に相談していた『勤勉手ぬぐい』(勝手に命名)
               が配られたそうですねー。

               ゆきまるも心ひかれましたが
               整理券を配る時間が8:30と聞き
               眠気に勝てずに断念しまちた(;´Д`)

               中に入るとまず目に飛び込んできたのが
               下の記事にも載せた、ぼろぼろの誠の旗。
               この旗は「新選組!!土方歳三最期の一日」
               で登場するんですよねー。
               転戦しながら副長と共に北上して行った
               誠の旗・・・。
               新選組の隆盛も落日もすべて見てきたのよね。
               思わずぐっときそうになったよ。
               入館してすぐにこれはズルイなー(笑)。

               そして、旗のすぐ近くには函館・五稜郭の
               ジオラマが。
               接写するとなんだか本物の航空写真みたい。
c0055191_1113812.jpg




















               生粋A型の私は順路に従い中へ。

               展示は歳三さんの生まれた石田村に関わる
               ものから始まってます。
               八坂神社に奉納されている理心流の奉納額
               なんかもありました。
               この当時は、かっちゃんはまだ「嶋崎勇」
               なんだね。額にそう書いてありました。

               そうそう。理心流の太い木刀に実際に触れる
               コーナーもありますよ。

               そして展示の最後に、大河で使われた小物たち
               があります♪

               あのおまさちゃんのお店・おたふくの暖簾を
               くぐると懐かしい光景がぁ(´∀`)
c0055191_11304747.jpg

               奥の黒っぽくて字があまり見えない方の看板
               が試衛館の。
               その隣が、何回も芹澤派に
               取られては付け直された壬生浪士屯所看板。

               そして看板のすぐ横には・・・
               ああっ!
c0055191_1136688.jpg

               かっちゃーーーーん!!
               トシーーーーーー!! 
               戦利品だねっ♪黒船のときの。
               なんだかテンションあがるよお。

               しかしテンションがあがったところで
               急激に切ない一品が。
c0055191_11394580.jpg




















               うっ・・・うっ・・・(T^T)
               山南さあん。あの優しい笑顔が浮かんで
               くるよ。
               う・・・位牌・・・。「託す」・・・。

              
               その他も、続編で使われた小道具も展示
               されてます。
               歳さんに変身できるコーナーもありますよ。

               あ。あとなかなかレアなものもありました。
               たぶん組メンバーが休憩中なんかに書いた
               落書きだと思うんだけど、なんの説明もなく
               展示の最後に飾られていたから、はっきりとは
               わかりません。

               ただドラゴンボールの悟空のイラストが
               あったんで、きっと十中八九アノ人の作品
               かと(*^m^)♪


               組!ファンの方は是非見に行って下さい。
               なんだかドラマの中の登場人物に
               近づけたような嬉しい気分に浸れると
               思います。

               ゆきまるも大満足でしたー。 

[PR]

日々是精進。ランキング参加中♪慈悲深き一票を。→
拍手はこちらで。コメント大歓迎♪→

byゆきまる| by toshizo.h0511 | 2005-12-11 11:53 | 新選組!